事業所紹介

鶴見区

基幹相談支援センター

来て、見て、喋って、基幹相談!
鶴見区基幹相談支援センターでは、障がいのある方が住みなれた地域で、その人らしく安心して暮らし続けていくために、想いや願いに寄り添いながら、日常生活や仕事などに関するさまざまなご相談をお受けいたします。

障がい

  • 鶴見区基幹相談支援センター

日記

  • ただいま登録されている情報はありません

お知らせ

ただいま登録されている情報はありません

鶴見区基幹相談支援センター

平成28年4月から、各区にある社会福祉法人型障がい者地域活動ホームに、障がいのある方やそのご家族などのための総合相談窓口として「基幹相談支援センター」を設置しています。 鶴見区基幹相談支援センターでは、鶴見区福祉保健センターや鶴見区精神障がい者生活支援センター等と連携し、障がいのある方やそのご家族などからのご相談にお応えします。また、関係機関、地域の方々と連携し、地域づくりにも取り組んでおります。 ※基幹相談支援センターは、障がい者総合支援法第77条の2に規定されている機関です。

「相談する」お気軽にご相談ください!

こんなことに取り組んでいます。
●総合的・専門的な相談支援の実施
暮らしのこと、家族のこと、仕事のこと、経済的なこと、将来のことなどのご相談に対応いたします。
●地域の相談支援体制の強化の取組
相談支援事業者の人材育成や、チームアプローチの為の関係づくり、地域づくりなどを行います。
●地域移行・地域定着の促進の取組
入院・入所している方が地域で安心して暮らせるように、退院・退所後の生活を支える地域づくりなどを行います。
●権利擁護・虐待の防止の取組
意思決定支援、権利侵害の防止、成年後見制度の利用案内・申し立ての支援、関係機関への普及啓発などを行います。
●その他地域の状況に応じた独自の取組
当事者のご家族によるピアカウンセリングや、障がいのあるお子さんのご家族向けの勉強会など、地域の状況に応じて行います。
●地域生活支援拠点の整備に向けた取組
障がいのある方とその家族が、高齢化や親亡き後に備え、安心して生活し続けられる、地域全体で支えるサービス提供体制を構築していきます。
●視覚障がい者等情報弱者への手紙等朗読支援
必要な情報を、当事者が正確に入手し、活用できるように支援します。

ご利用案内

鶴見区基幹相談支援センター 対象者 地域の障がいのある方やそのご家族、関係機関など
(障がい者手帳をお持ちでない方もご相談できます)
利用時間 月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
※窓口開所時間外も、ご相談を受け付けております。
初回利用までの流れ 利用をご希望の方は、一度ご連絡ください。ご相談は、電話・来所・訪問等、臨機応変に対応してまいります。

鶴見区基幹相談支援センターの採用情報

アクセス

所在地

〒230-0062
横浜市鶴見区豊岡町3-4
リコービル1階

連絡先

TEL:045-580-5066
FAX:045-582-1313
E-mail:miki-soudan@taiju.or.jp

営業時間

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00

他の事業所もご覧ください!

ページトップ