事業所紹介

つるみ
地域生活支援センター

あなたの生活応援します!
地域に生活する障がいのある当事者と一緒の立場にたち、社会の中で安心して暮らしてゆける支援の輪を広げ、それぞれの人生がより豊かになるためのお手伝いをさせて頂きます。

障がい

  • 指定特定相談支援事業
  • 知的障害者自立生活アシスタント事業・自立生活援助事業

日記

  • ただいま登録されている情報はありません

お知らせ

ただいま登録されている情報はありません

指定特定相談支援事業

障がいのある方やご家族が希望する生活の実現に向けて、専門の相談員が、一人一人の状況や気持ちを推し測りながら、個別性を尊重し、ライフステージに応じて支援します。
障がいのある方やご家族などからの相談に応じて、必要な情報の提供や助言、関係機関との連絡調整や利用支援を行います。

「相談する」お気軽にご相談ください!

こんな支援を行っています。
【サービス利用支援】
新たに障がい福祉サービスを利用する際や、現在利用している障がい福祉サービスを継続して利用する際に必要なサービス等利用計画の作成・サービス事業者等との連絡調整等を行います。
【継続サービス利用支援】
作成したサービス等利用計画が本人にとって適切かどうか、支給決定されたサービスなどの利用状況のモニタリングを行い、必要に応じて見直しを図ります。

知的障害者自立生活アシスタント事業・自立生活援助事業

一人暮らしやきょうだい、親子で生活をする知的障がいがある方へ、自立生活アシスタント・地域生活支援員が相談支援を実施します。
日々の暮らしの中にあるさまざまな困りごと、悩みについて一緒に考え寄り添いながら、ご本人らしい地域での自立生活ができるよう支援します。

「活動する」こんな活動をしています!

こんなご相談を受け付けています。
1 : 服装や食事の栄養、部屋の整理整頓などの相談
2 : 服薬管理、病院への受診・通院の相談
3 : 買い物などのお金の使い方の悩み
4 : 休みの時などの余暇の過ごし方
5: ご家族や友人、会社などの人との付き合い方、地域生活での悩み
等、生活に関わる困りごとや悩み、課題についてご本人と一緒に考えます。

ご利用案内

(1)指定特定相談支援事業 対象者 ・福祉サービスを新たに使いたい方
・現在利用している福祉サービスを継続して使いたい方
受付時間 月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
初回利用までの流れ ご相談は、電話・来所・訪問等、臨機応変に対応してまいります。
(2)知的障害者自立生活アシスタント事業・自立生活援助事業 対象者 地域の障がいのある方や、そのご家族など
受付時間 月曜日〜金曜日 9:00〜18:00
初回利用までの流れ ご相談は、電話・来所・訪問等、臨機応変に対応してまいります。
支援期間など 自立生活援助事業は計画相談員の導入が必要です。また、支援期間は原則1年間となります。

つるみ地域生活支援センターの採用情報

アクセス

所在地

●指定特定相談支援事業
〒230-0062
横浜市鶴見区豊岡町3-4 リコービル5階
●指定特定相談支援事業
上記と同住所のリコービル1階

連絡先

●指定特定相談支援事業
TEL:045-716-8610
FAX:045-633-8647
Email:miki-keikaku@taiju.or.jp
●知的障害者自立支援アシスタント派遣事業
TEL:045-710-0242
FAX:045-633-8647
Email: miki-soudan@taiju.or.jp

営業時間

月曜日〜金曜日 9:00〜18:00

他の事業所もご覧ください!

ページトップ